ホーム > 常磐街マルシェのお知らせ > 常磐街マルシェでの食品販売について

常磐街マルシェでの食品販売について

本日は、常磐街マルシェでも問い合わせが多いマルシェでの食品の販売についてのお話です。




常磐街マルシェでは、食品の販売をすることは可能ですが、食品はお客様の口に入るものなので衛生面でのルールをきっちり守っていただける方のみ、販売の許可をさせていただいております。

そもそもマルシェやイベント、バザーで食品を販売するには、各県の保健所が提示している食品衛生法のルールを守って販売しなければ罰せられます。

例えば、お菓子を作って販売するには、自宅のキッチンで製造したものは販売できません。

自宅のキッチンでは、お菓子以外の肉や魚などの菌が付きやすい食品も扱うこともあると思うので、お菓子にも菌が付いてしまう可能性が高いのです

自分がお客さんの立場だとしたら、そういうリスクがあるお菓子を購入するのは抵抗がありますよね?

街のケーキ屋さんや和菓子屋さん、パン屋さんではそれぞれの製造許可を取得していて、衛生管理もきっちりされている専用の厨房で製造されて販売されているので私たちは安心して商品を買うことが出来るのです。

ですので、保健所の製造許可を取得していない厨房で製造し、加工されたものは常磐街マルシェでも販売することは出来ません。

製造、販売したい加工食品によって取得しなければならない許可は違いますし、各県や地域でもルールが違ってきますので、製造厨房がある各地域の保健所にお問い合わせの上、許可を取得した上で常磐街マルシェにご応募ください。

食品に対する、安心安全のためにも、違反をして後々起こる可能性があるトラブルを未然に防ぐためにも、食品衛生のルールに従って、マルシェにご参加していただくご理解とご協力をお願い申し上げます。

なお、出店者さんとお客様の間で起きたトラブルは、常磐街マルシェの方では責任を負いかねますのでご了承ください。

製造した商品の責任は、出店者さんにありますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

※お客様へ※

常磐街マルシェで購入された商品のクレームや問い合わせにつきましては、常磐街マルシェではなく、購入されたお店に直接お問い合わせくださいますようにお願い申し上げます。

ホーム > 常磐街マルシェのお知らせ > 常磐街マルシェでの食品販売について

Search
Feeds
Meta

ページの上部に戻る