ホーム > アーカイブ > 2017年1月のアーカイブ

2017年1月のアーカイブ

常磐街マルシェ出店告知や自分のお店の宣伝について

こんにちは!常磐街マルシェです♪本日は、マルシェ出店時やお店の宣伝方法について書きたいと思います。

☆彡SNSを活用しよう!

マルシェに出店が決まったら、SNSを活用して出店日時を告知しましょう!使うSNSは何でも構いませんが、常磐街マルシェスタッフは

断然Twitterを推します!なぜなら、Twitterはリアルタイムの情報を発信する際には力を発揮するからです。

◎Twitterの利点◎

短い文章で、素早く情報をアップ出来る!

リアルタイムでパパッと簡潔に情報を流せるので、災害時などにもTwitterは大活躍していますね。

多くの人が携帯やスマホを触っていられるであろう時間帯を狙って、素早く情報を流します!

例えば、、

午前7時から9時の間(起床してから通勤している時間帯。電車通勤時の待ち時間などに見てもらう)

午後12時から14時の間(昼休憩で昼食を取りながら見てもらう)

午後6時から22時の間(帰宅して夕食を食べてくつろいでいる時間にゆったり見てもらう)特にマルシェ前日の土曜の夜が良い!

このゴールデンタイムに情報を流すだけで、かなりの人が情報を拾ってくれてリツイートやイイネをしてくれます!

Twitterは誰でも見ることが出来る!

個人のフェイスブックページやミクシィなどは、登録してログインしないと見ることが出来ませんが、Twitterは検索さえすれば誰でも見ることが出来ます。

ネットでたまたま目に入った情報でも、そのページに飛んでみると、登録やログインを要求されて見れないと判明すると

「え~!めんどくさい、、!」となって見てもらえない可能性がかなり高いです。

マルシェに出店する際は、是非ともTwitterを活用してバンバン宣伝しちゃってください!既にフェイスブックを登録している人は、お友達にも見てもらえるように、Twitterとフェイスブックを連動するとツイッターで呟いた情報がFacebookのタイムラインにも流れて便利ですよ♪

Twitterは、マルシェ出店の告知だけではなく、商品のPRやお店の開店、閉店時間、どんな作品を作っているかなどなどもゴールデンタイムに流しておくと、たくさんの人が商品に興味を持ってくれるので、是非とも大いに活用して宣伝してください。

その際には、「この商品を買ってください!!!」と営業アピールばかりではなく、「こういう商品を作ってみました(^^♪」などの報告的な感じで情報を流すのがコツです。

あまりガツガツと営業にばかり力を入れていると、みている方もゲンナリと萎えてしまいがちになってしまうからです。

分でいろいろと楽しみながら、情報を流してお客さんと交流していると実際にマルシェでお会いした時に話も弾みますし、自分も楽しめると思います(^^♪客さんと共に会話を楽しむ!それこそが、マルシェの醍醐味なのですから!


自分なりに工夫して、常磐街マルシェもたのしみながらご参加していただければ、私たちスタッフもとてもうれしく思います。

共に、常磐街を盛り上げていきましょう!それでは、また次回の常磐街マルシェお役立ち情報をお楽しみに(^^♪

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

常磐街マルシェ出店時のディスプレイの工夫

こんにちは!常磐街マルシェです!今回の常磐街マルシェお役立ち情報は、マルシェ出店時のディスプレイの工夫です。

マルシェ初心者さんからの質問で多かったのが、マルシェ台の上にどうやってディスプレイしたらいいのか??というご質問です。

せっかくいい商品をたくさん作っても、マルシェ台の上に平たく置いているだけでは全然目立ちませんし、足を止めてもくれません。

特に、商店街という環境では、目的地までの「通路」や「道路」という認識も強いので、自転車や徒歩でもすーーーーーっと、素通りされてしまうことが多いのです!

そこで、ディスプレイを目立たせることで、お客様の目を引くにはどうしたらいいでしょうか?

こちらのディスプレイは、つまみ細工の「はな華工房」さんのお店!





棚や花瓶などの什器を使って高さを出し、目立つようにしていますね。つまみ細工の商品に合うような色合いの什器も素敵です。

この日のディスプレイに使用されていた棚などは、横から見るとこんな感じです。(2枚目の写真で使用されている棚)



2段になっているプラスティックの棚に可愛らしい布をかけて綺麗に見えるように工夫されていますね。

そして、こちらも参考にしたいディスプレイ!KCS高松センターさんのpop!



これだけ大きく書いていたら目に留まりますよね!popを目立たせて目を引くというのも一つの作戦です。

実際に、この日はとても寒かったのですが、足を止めて施術にお越しになったお客さんがたくさんいらっしゃいました!

やはり、什器を使って高さを出す、目立つpopを使って目を引く!というのはとても重要な要素です。

これも当たり前のようですが、いざ、ディスプレイをしてみよう!と思うと、自分の商品やお店に合う展示方法というのはなかなか分からないものです。常磐街マルシェや、外のイベントにも沢山足を運んで、お客さんが足を止めているお店や売れている人気のお店のディスプレイなどを見て、技を盗むのも手です。

しかし、それをそのまま使うのではなく、その技を自分の商品やお店に合うようにアレンジしなくてはいけません。



可愛らしい商品なのに、ギラギラとした棚やpopではお客さんも違和感を感じて何のお店か分からなくなります。



何のお店かわからないお店には、お客さんは来てくれません。

(それに、ディスプレイといえども、一生懸命考えた配置を他の誰かにそのまま盗まれて使われたら嫌ですよね!マナーは守りましょう)

出店する前に、家でマルシェ台と同じ大きさのスペースでディスプレイを考えて、出来上がった案を前日にでもシュミレーションをしておくと当日スムーズに展示が出来ると思います!

こんな風に書くと、ディスプレイって難しそう、、と思われるかもしれませんが、いろんなイベントで活躍されている出店者さんはとても活き活きとディスプレイも楽しまれています。自分の自信のある商品をかわいくカッコよく配置して並べるということは、とても楽しいものです。

どんな人が来るかな?自分の商品のことをどう思ってくれるのかな?どんな人とお話出来るかな?商品を買ってくれるのかな?と考えるとワクワクしてきませんか?

悩んだら、まず!常磐街マルシェに来てください!分からないこと、不安なこともスタッフや出店者さんに聞いて相談もしちゃってください!気軽に応えてくれると思いますよ。皆さんのお越しをお待ちしております♪

次回も、常磐街マルシェに関する役立つ情報を更新していきますので、お楽しみに!



  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

☆彡常磐街マルシェお役立ち情報配信のお知らせ~☆彡

こんにちは!常磐街マルシェスタッフです!

今年からすこしずつですが、常磐街マルシェに出店する際に、役立ちそうな情報をブログにアップしていこうと思います。

マルシェに出店する際の工夫、大切なこと、よくある質問などなどもこちらでお知らせしていこうと思います。

今回は、常磐街マルシェに出店する前のマルシェ下見のお勧めについて書こうと思います。

2016年の出店者さんは、マルシェ自体に初挑戦!という方もたくさんいらっしゃいました。

初めてのことで、分からないことばかり、、!どうやって出店したらいいの?とかディスプレイはどう配置すればいいの?など戸惑われている方が多かったように思います。

ディスプレイや商品の配置などを考えるのは大切です。それをうまくこなすには、、、、

実際にマルシェに足を運んで下見をしておくことです!

これって当たり前に思っている方もいらっしゃいますが、足を運んで初めてこういうことだったんだ!という声も多数聞きました。

常磐街マルシェの規約には、マルシェ台とアルミ机の寸法は書いてありますが、やはり実際に実物を見るとどのくらいの大きさなのかは一目瞭然です。マルシェ台は、木で出来たオシャレなデザインです。マルシェの色や質感を目で確かめて、手で触れてみて初めて商品の配置やPOPのイメージが湧いてくると思うのです。

マルシェの大きさや雰囲気も大切ですが、常磐町商店街の雰囲気を確認したり、他の出店者さんの声かけの仕方、ディスプレイのやり方を参考にするのも大切なことです。

次回は、マルシェのディスプレイの仕方の工夫を書いていきたいと思います!どうぞお楽しみに☆彡

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

2017年1月15日常磐街マルシェレポート!

昨日は、今年初めてのマルシェ開催でした!雪も降ってきてとっても寒い一日になりましたが、出店者さんも防寒対策を打って出店してくださり、頑張っていただきました!途中で晴れたりもしていたので、お客様もぼちぼちお運び頂きました!



この日に、目を引いたのは、こちらのKCS高松センターさんのお店の看板!何とマルシェ台の上に大きくPOPを設置!



これだけ大きいと、道行くひとの目にも飛び込んできたようで、立ち止まってお話を聞かれる方も多かったです!

猫背の種類もくわしくかかれていたので、「自分もそうかも?」と興味をそそられる感じでした!

こちらは、冬らしいgui-guiさんのパールアクセ(^^♪透明感のあるアクセがキラキラしていました!



はな華工房さんの椿の髪飾りも美しかったです~~!



丸山やよいさんのファーやウイッグも人気であっという間に売れてしまったものもたくさんありました!



寒い中でも、あたたかそうな商品や、冬を感じることが出来る商品をたくさん持ってきてくださって、寒い中でも常磐街マルシェ盛り上がりました!!

次回の開催は、2017年2月19日 11時から16時開催です!2月も冬季タイムですのでお時間お間違いのないようにお越しください

寒い季節ですので、出店者さん、マルシェにお越しの予定のお客様、しっかり防寒してマルシェを楽しんでくださいね。

お待ちしております!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

2017年1月15日常磐街マルシェ出店者さんのご紹介です!

あけましておめでとうございます!常磐街マルシェです!今年も常磐街マルシェをどうぞよろしくお願い申し上げます。

今回も、常磐街マルシェは冬季の短縮タイム11時から16時開催となります。場所は、トキワ1丁目です

早速、出店者さんのご紹介です!
KCSセンター高松店さん!

近年、整体や整骨院が増えてきていますが、姿勢調整を見てくれるお店は、四国で唯一KCSセンターさんだけです

猫背、O脚、X脚でお悩みの方、ぜひ一度このマルシェにてご体感してみてください。姿勢の変化が実感できるはずです!

姿勢療法コースは、お手軽価格の
姿勢調整 10分コース 500円
姿勢調整 20分コース 1000円
で、
提供してくださいます!



===========================
宮川譲行政書士事務所さん!
身の周りで、困ったことが起きたとき行政のプロに相談したいけど、なんだか敷居が高そう、、、相談料って高いんじゃない?

と思っているあなた!この常磐街マルシェで行政書士に気軽に相談できる大チャンスです!

宮川行政書士は、気さくでとっても親身になって相談に乗ってくれます。

宮川さんは、遺言や相続問題を得意とされている行政書士です。

前回から、こちらのハッピーエンディングカードゲーム感覚で気軽に簡単に終活に何が必要なのか考えることが出来るサービスも開始されています!終活でお悩みの方もぜひご相談ください



===========================
アクセサリーgui-guiさん!

乙女がつけるキュートなものから大人の女性が身に付けるアクセサリーまで、幅広い層に支持されているアクセサリー屋さんです。



===========================

丸山やよいさん!

アンティーク、昭和30年代のアクセサリー、おしゃれ小物と雑貨のお店です

小物は、(オーナメント・カード・ブローチetc、ネックレス・指輪・マフラー・ファー・帽子・ポーチetc)

前回、開店と同時にあったかそうなファーで出来た帽子にお客様が注目し、あっという間に人だかりができてしまった丸山さん

寒い季節、丸山さんのお店で素敵な雑貨をみつけてみてください。



===========================
はな華工房さん!

つまみ細工&和雑貨のお店です!つまみ細工とは、正方形に切った和柄の布をピンセット等でつまんで小さく折りたたんだものを組み合わせてかんざしや雑貨を作る江戸時代からある技法です。



そして、最後は、主催者で出店者の笹原葵紫(ささはらあおし)のフォト雑貨のお店です。

自身で撮影した写真作品をアクセサリーや雑貨に仕立てた商品を販売します。今回は、フォト雑貨を詰め合わせたちょっとお得なBoxを

持っていこうと思います。お正月は終わりましたが、ちょっとした福袋的なフォト雑貨ハッピーBoxです。お楽しみに!



明日は、気温も低く、雪も降るという予報も出ていますので、たくさん着込んで、あったかくしてお越しください!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > アーカイブ > 2017年1月のアーカイブ

Search
Feeds
Meta

ページの上部に戻る